このレシピを印刷する このレシピを印刷する
  • 海老紫蘇ぶっかけうどん
海老紫蘇ぶっかけうどん

-材料 (二人前)-

  • ・半生うどん  240g
  • ・エビ    2尾
  • ・ホタテ   2個
  • ・オクラ   2本
  • ・ミニトマト 4個
  • ・山芋    40g
  • ・春巻きの皮 1枚
  • ・白葱(みじん切り) 大さじ4
  • ・ごま油   大さじ2
  • ・レモン   1/4個
  • 【A】
  • ・亀城庵冷ぶっかけだし 2袋
  • ・紫蘇(みじん切り)  5枚
  • ・生姜(みじん切り)  小さじ2
  • ・砂糖         小さじ2
  • ・酢          大さじ1

-作り方-

エビは背わたを取りフライパンで焼き火を通す。ホタテ、オクラは茹でて火を通し、冷水に落として冷やし、水気を取り半分に切る。ミニトマトは4等分、レモンはくし切り、山芋は皮をむいて7~8㎜角に切る。

春巻きの皮は1㎝の幅に切り、ひし形になるように斜めに1㎝幅に切る。180℃の油で揚げて油をきる。

ゴマ油を薄煙が出るまで熱し、白葱のみじん切りにかけて香りを出す。※ゴマ油は白葱にかけたときに、「ジュッ」と音が出るくらいの温度にする。

【A】を合わせておく。

うどんを茹でて水で洗い、水気を切る。器にうどん、①、②、③を盛り付け、④をかけていただく。

<

-美味しさのコツ-

具材はお好みで、春巻きの皮はワンタンや餃子の皮でもOK。揚げるのが手間であればナッツでもOK。

共有する

さぬきうどんの亀城庵  週間人気ランキング