このレシピを印刷する このレシピを印刷する
  • 鶏肉の甘辛風ぶっかけ
讃岐うどんの亀城庵公認レシピ 鶏肉の甘辛風ぶっかけ

-材料 (2人前)-

  • 半生うどん  240g
  • 亀城庵ぶっかけだし
    ※又は市販のつゆ
       2人前
  • ・鳥胸肉   100g
  • ・太ネギ   適量
  • ・しし唐   適量
  • ・細ネギ   適量

  • 【合わせ調味料】
  • ・しょうゆ   大さじ1杯
  • ・酒   大さじ1杯
  • ・みりん   大さじ1/2杯
  • ・砂糖   大さじ1/2杯

-作り方-

鶏肉は余分な脂を取り除き、火が通りやすいよう身の方に深さ5mm程の切り目を2cm間隔で入れておく。

フライパンにサラダ油を入れて熱し、肉の皮を下にし中火で5分程焼く。(この時フライパンより小さい蓋で重しをしますと皮がパリッとします)肉より出る油をペーパータオルなどで拭き取り、肉を裏返しにして同様に5分程焼く。この時、太ネギ・しし唐も肉の周囲に入れ一緒に焼きあげ、取り出しておく。

あらかじめ合わせておいた調味料を加えて中火で照りよく仕上げる。熱を取るため、フライパンから出して冷ましておき、冷えたら食べやすい大きさに切る。

茹でて冷水でよく揉み洗いしたうどんを、水気を切って器に盛る。

鶏の照り焼き・太ネギ・しし唐を器に盛る。

最後に亀城庵の冷ぶっかけだしをストレートのまままわしかけ、細ネギを散らす。

共有する

さぬきうどんの亀城庵  週間人気ランキング