高松ファイブアローズと亀城庵(株式会社讃匠)

亀城庵の藤井正章です。

色々と小出しにしていましたが、株式会社讃匠はこの度、日本のプロバスケットボールリーグに所属する香川県の高松ファイブアローズの2014-2015シーズンにおいて、オフィシャルスポンサー契約を締結することになりました。

高松ファイブアローズのホームゲームは高松市総合体育館で行われます。

高松ファイブアローズのホームゲームは高松市総合体育館で行われます。

 

試合開始!

試合開始!

事の経緯は、ある方の紹介で高松ファイブアローズのオーナー社長の星島様と知り合いになりました。

 

そこで、星島様自身が経済産業相の一職員だったこと、そこで地方企業の再生、繁栄の重要性に気づき、経産省をやめたのち、地方活性化を模索するなかで、高松ファイブアローズに出会ったそうです。

 

星島様自身はバスケットボールに元々興味があったわけではないそうですが、試合を観覧し、「一目惚れ」したそうです。

 

そののち、星島様が当時約5億円の借金と続く赤字運営の高松ファイブアローズを買取り、オーナー社長になったそうです。

 

およそ3年ほどの運営で、赤字運営だったファイブアローズを黒字運営にし、ほとんどの借金を返済するまでになりました。

 

このような情熱的なお話を当社、株式会社讃匠の代表、藤井薫が伺い、感激しました。

 

そこで、オフィシャルスポンサー契約をすることになった次第です。

 

画像の端っこですが、黒バックの当店の看板が。

画像の端っこですが、黒バックの当店の看板が。

先日、2014年シーズンが開幕し、ファイブアローズのホームゲームでは弊社、および亀城庵の看板が掲載させて頂くことになりました。

fivearrows800x600_03

ハーフタイムにはチアガールが看板を持って。

 

実は、当初は、うどんを販売することで、ファイブアローズの収益貢献ができないかということでファイブアローズとのコラボうどんだけの契約でした。

fivearrows800x600_04

販売風景です。販売担当は藤井理恵子。

 

ファイブアローズオリジナルパッケージのキャラクターイラスト作者、安藤様

ファイブアローズオリジナルパッケージのキャラクターイラスト作者、安藤様

前述の星島様と藤井薫の対談で正式スポンサーの契約を締結することになりました。

 

これからも、バスケットボールというスポーツ振興を通じて地域活性を掲げる、高松ファイブアローズ及びbjリーグを応援してまいります。

 

また、このような取組が、10月17日、BSフジのプライムニュースで取り上げられ、弊社代表、藤井薫とファイブアローズオーナー星島様が生出演することになりました。

10月17日(金) 20:00~21:55 (生放送)

 

プライムニュースの放送スケジュール

http://www.bsfuji.tv/primenews/schedule/index.html

 

Pocket
LINEで送る